クレンジングの使い方

subpage01

しっかりメイクをして、スキンケアにも手を抜かないという女性が多いですが、なぜかクレンジングというのはおろそかになりがちです。

クレンジングに関する情報探しで困った時に見てほしいサイトです。

メイクが落ちればいいと考える人が多く、美容液は高い物を使っても、クレンジングはドラッグストアで数百円のものを買うという人は珍しくありません。しかし、スキンケアをする上でも大切なものなので、しっかりと使い方を知っておきましょう。まず、クレンジングをするのは帰宅してからなので夜になるという人が多いでしょう。



仕事などで疲れてしまっている時間帯ですが、メイクをそのままにして寝るというのはお肌にとって非常によくない状態です。



帰宅したらメイクを落とすなど、習慣にしてしまいましょう。

そしてクレンジングをする前に大切なのが、手をきちんと洗うという事です。

目元や口元などのポイントメイクは先にリムーバーで落としておくと安心です。

クレンジングをする順番は、Tゾーン、Uゾーン、目元、口元の順番になります。
皮脂の分泌が多いところから始めて行き、メイクとなじんだら拭き取るか洗い流しましょう。


すすぎ残しがないように、お肌の上にメイクが残らないように十分な時間をかけるようにします。
拭き取りタイプは便利ですが、お肌への負担が強いので注意が必要です。

疲れてしまった時や、旅行の時など使用する頻度を少なくしましょう。
オイルタイプはメイクとの馴染みがいいですが、洗浄力が強すぎることがあり、ナチュラルメイクの時には向きません。